なぜ個人起業家は起業塾に行っても成功できないのか?

こちらの続編です↓ 

 

起業家の9割が知らない名刺の使い方

 

なぜ起業家の9割が名刺の使い方を知らないのか?

 

今回は第三弾。

 

「なぜ個人起業家は起業塾に行っても成功できないのか?」

 

 

私自身、起業塾、経営セミナー、かなりの数に参加しました。

 

色々なところに出てみて、感じたことは、

 

大体のところは

実践的戦略的なことは教えてもらえない。

 

ということ。

 

 

じゃあ、何を教えてくれているのか?

 

それは、ビジネスのテクニックとノウハウ。

 

 

必要だとは思います。

 

知識としては。

 

 

でも、ビジネスを始める時の土台(基礎)を組み立てるのは、

 

テクニックやノウハウを学ぶより、もっと前。

 

ビジネスの初期の初期、0地点なのです。

 

 

ビジネスを始める時には、絶対自分自身のビジョンや、

 

企画や自分に対してのブランディングが必要です。

 

 

それなのに、そこをすっ飛ばして、

 

ビジネスに対しての集客方法や、

 

テクニック・ノウハウばかりに

 

気を取られてしまうために、成功しないのです。

 

 

 

けれど、じゃあなぜ、起業家の方達が0から学べる学校がないと思いますか?

 

私は3つの理由があると思います。

 

 

1つ目。

ビジネスを始めるまでの過程を単純に知らないから。

 

(そもそも、0から学ぶという考えがない)

 

2つ目。

目に見える結果がわかりにくいことに投資をしない。

 

(そもそも、先行投資をする意識が低い)

 

3つ目。

いますぐ売り上げを上げる方法にばかり気を取られているから。

 

(そもそも、一時的な売り上げを欲している)

 

 

この3つです。

 

 

 

ビジネスに対するセミナーや交流会の主流が

 

「集客」「テクニック」「ノウハウ」

 

で、あるのも、上記の理由で、起業家さんのせいではなく、

 

 

セミナーの主催者や講師も上記の3つのことを知っているからこそ、

 

ターゲットである起業家さんの「今すぐ解決したい悩み」に対しての情報を提供しているのです。

 

 

ある意味、起業家さんが、起業塾のビジネスに組み込まれてしまっていた。ということになります。

 

 

次回は

 

1つ目。

ビジネスを始めるまでの過程を単純に知らないから。

 

(そもそも、0から学ぶという考えがない)

 

2つ目。

目に見える結果がわかりにくいものに投資しない。

 

(そもそも、先行投資をする意識が低い)

 

3つ目。

いますぐ売り上げを上げる方法にばかり気を取られているから。

 

(そもそも、一時的な売り上げを欲している)

 

 

この3つのことについて、私なりの見解をお話ししたいと思います。

 

続く・・・

 

ビジネスを始めるまでの過程とは?