自己紹介トークの時間。正解は②でした!

 

昨日はこんなクイズを出しました。

 

自己紹介は◯秒以内が鉄則!!

 

自己紹介や商品紹介は

 

◯秒以内に収めましょう!!という

 

お話でした。

 

 

タイトルにもありますが。

 

正解は②ですw

 

 

これって、以前お話した、

 

【2つのポイント】初対面の名刺交換で「欲しい」を引き出す

 

この記事でもお話したように、

 

「初頭効果」「単純化」

 

深く関わっています。

 

 

よく、自己紹介で、

 

複数の話を一気にバーっと

 

お話される方がいらっしゃいますが、

 

 

正直、何を話したいのか理解ができなかったりします。

 

 

15秒に話す内容を絞るということは

 

限られた内容しか話せないということ。

 

 

この15秒に何を話すのか?

 

 

自己紹介だと話せる内容は

 

・名前

 

・ビジネス名

 

・そのビジネスのお客様へのお約束

 

など。

 

 

商品紹介だと

 

・商品名

 

・どんな問題を解決できるのか

 

・問題解決した後の未来

 

など。

 

 

15秒で話すって、

 

結構難しいですよね。

 

 

自己紹介してください!と

 

時間を区切らずお願いすると、

 

だいたいの方は2分〜3分くらい話しますw

 

 

いかに正確に、明確に、的確に、ビジネスのポイントを絞って

 

お客様があなた自身や、商品に

 

共感を感じ、興味を持ってもらうのか?

 

 

 

なんでもかんでも15秒に収めればいいということでは決してありません。

 

絶対にそんなことはしないでください!!(笑)

 

 

伝わる言葉で

 

伝わるビジョンで

 

お客様に共感していただくストーリーを

 

15秒に込めましょう。

 

 

 

もう一度念押ししておきますが・・・

 

自分流で15秒に縮めてしまうと、

 

長く話す自己紹介よりも

 

さらに訳のわからない自己紹介になるので

 

絶対にやめましょうw

 

 

 

私も15秒の自己紹介を作りたい!!

 

そんな方には、自己紹介トークを作る無料セミナーがありますよ♡

 

下のボタンをクリックして、日程を確認してくださいね!!

 

セミナーは何度でも参加していただけます!