個人起業家は”営業”せずに〇〇するべし!

 

前回の記事では、

 

営業は、〇〇がするものである!!

 

と、お話ししました。

 

営業って「〇〇がするもの」って知ってました?

 

個人起業家は、営業はしない方が良い。

 

これが私の見解です。

 

なぜ?

 

それは、前回の記事をご覧ください!

 

ピンクの文字をクリックすると飛べますよ!!

 

 

 

さて。

 

個人起業家は営業しちゃダメって言うけど、

 

では

 

どうやったらお仕事がいただけるのか??

 

具体的には何をしたら良いのか??

 

お話します。

 

 

個人起業家は営業せずに

 

お客様からの信頼と共感を得ること!!

 

これが、まず大前提にあります。

 

 

特に、名刺交換の時、

 

必ず目の前のたった一人の方に向けて

 

あなたの自己紹介ができるわけです。

 

 

そのたった数分の時間のうちに

 

押し売りや、売り込みや、営業を一切せず

 

信頼と共感だけをお届けできるとしたら、

 

お客様はあなたを選ばずには要られません!!!

 

 

これが、個人起業家が目指す、お願いされるビジネスです。

 

信頼と共感を得ることは

 

名刺交換に限ったことではありません。

 

 

SNSで発信する時。

 

ブログを書いている時。

 

直接会わずとも、信頼と共感を得ることは可能です。

 

 

 

信頼と共感を得るって言うけど、

 

具体的に何をしたらいいのか、気になりますよね。

 

 

それは、

 

あなたの持っている資格やスキルや技術を通じて

 

どのような悩みを解決できるのか?

 

どのような欲を満たすことができるのか?

 

どのような未来を手に入れられるのか?

 

これをしっかりとビジネスに据えることです。

 

 

このブログを読んでくださっている方は

 

だいぶ耳にタコが出来始めているかもw

 

 

何度も言うってことは

 

それだけ大事なことです!!!

 

テストに出るので、ちゃんと覚えるようにー

 

 

私は、起業して数年、これがなくて

 

本当に苦労しました。

 

 

だって、このビジネスの土台がなかったせいで

 

お客様と名刺交換するチャンスがあっても、

 

お客様が私のSNSやブログに来てくださるチャンスがあっても

 

私のビジネスが伝わらずに

 

信頼も共感もしていただけなかったから。

 

 

しかし、これをしっかり考え、ビジネスの軸にしたことで

 

不思議なくらいお客様が来てくださるようになりました。

 

 

 

本当に、本気でビジネスと向き合い、

 

お客様の悩みを解決したい!

 

お客様の欲を満たしたい!

 

お客様が望む未来を提供したい!

 

と、思うのであれば、

 

売り込み不要、営業不要の

 

お願いされるビジネスを目指してみてはいかがでしょう?

 

 

次回は、個人起業家が陥りやすい、

 

もう一個の罠についてお話しますね♡